新世代インテリジェントシティコンソーシアム
New Generation Intelligent City Consortium

新世代インテリジェントシティフォーラム2018

今回は,「IoT」「データ主導」というICTの最もホットな話題を中心として, それを具体的な課題に適用し地域の活性化,人々の行動の高度化, 新しい産業や職業の興亡などに繋げていくことを議論したいと思います.

我が国が21世紀を迎えて世界レベルで急速に変化しつつある環境に どのように適応していくのか,これから真剣に考えていかねばなりません. 少子化,高齢化といった人口動態の変化,経済や安全に関する国際情勢の急変, など,将来にわたる課題をもたらす環境を把握する必要があるでしょう.

このような現状をよく理解する中で, 私たちの日常的活動や思考が地域の活性化に どのように繋がり寄与していくのか, 具体的に考える必要があります. ここでは,行政と住民の濃密な交差の場, 将来へ繋がる方法や活動などをしっかりと形作ることを 皆で考えたいと思います.

今回は以下の日程で藤沢市で開催しますが, 基調講演を甘利明衆議員議員と 総務省の室長に依頼し快く引き受けて頂きました.

日時:
平成30年7月9日(月) 13:00〜16:30 (懇親会: 16:45〜18:00)
場所:
藤沢市商工会館ミナパーク 6階 多目的ホール3
地図・交通アクセス:
http://www.fujisawa-cci.or.jp/access.htm
テーマ:
地域活性化の実情と課題
プログラム:
  • 12:30 開場
  • 13:00 はじめに 斎藤 信男 本コンソーシアム理事長
  • 13:05 基調講演 甘利 明 衆議院議員
    テーマ:「我が国の知財戦略とその将来」
  • 13:55 基調講演 松田 昇剛 総務省 情報流通行政局地域通信振興課・地方情報化推進室長
    テーマ:「ICT/IoTの地域実装によるデータ主導社会の実現」
  • 14:45 休憩
  • 15:00 パネルディスカッション「IoTのインパクト」
    地域活性化の現状,課題,将来,人材
    オリンピックへの取り組みと地域の課題
    ふるさと納税とその支援システム
    地域社会の交通システム
    その他
    パネリスト:
    宮治 正志 藤沢市副市長
    町田 敏章 (一財)地域公共交通総合研究所 専務理事
    牟田口 雄彦 アジア起業家村推進機構 副理事長
    鍵和田 芳光 本コンソーシアム常務理事
  • 16:25 おわりに 斎藤 信男 本コンソーシアム理事長
  • 16:30 フォーラム終了
  • 16:45~18:00 交流会(無料) 5階503号室

終了後,同会場5Fで交流会(無料)を開催します.奮ってご参加ください: 16:45〜18:00

本Webサイトでの参加申し込みは締め切らせていただきました. 当日会場での参加も可能ですので, 是非ともご参加ください.

「新世代インテリジェントシティコンソーシアム」 理事長 斎藤信男

(管理者用: 参加者リスト)

Valid XHTML 1.0 Transitional
Copyright© 2013—2014 New Generation Intelligent City Consortium. All rights reserved.
E-mail: ngicc(at)sfc.keio.ac.jp